Phone to Phone Data Transfer, Data Recovery, Data Eraser

破られたiPhoneからデータを復元する方法についての説明です

947
iMusic

破られたiPhoneからデータを復元する方法はデバイスの破損で、そこに保存した大切なデータが取り次がないことで、いらいらしている利用者には、何よりも必要なものでしょう。スマホの普及につれて、携帯は既にこの情報化社会との関係はますます深くなくるので、日常生活にとって、欠けないようになります。特に、アップル会社がiPhoneシリーズを発表してから、利用者が増えてくる一方です。

確かに、iPhoneは素晴らしい電子製品ですが、長年来の利用で故障が起こるのも無理はありません。iPhone 6S(Plus)/6(Plus)/SE/5S/5/4SなどのiPhoneデバイスで故障が起きた場合、まずはiTunesを利用することで、iPhoneバックアップを取っておきます。次に、iTunesのバックアップファイルにより、iPhoneを通常モードに戻せますが、iTunesでデバイスにあるデータを復元する方法は素人にとって、少し難しすぎるから、時間かかります。より便利な方法があったら、よかったものをと思った方に、iPhone・iPad・iPodなどのデバイス復旧ソフトをお勧めしたいと思います。Wondershareの「 Dr.Fone for iOS Data Recovery」というソフトを利用すれば、壊れたデバイスからデータを簡単に復旧できます。さらに、復旧したいデータしか復旧しないこともできます。

下記のように、Windows版とMac版のバージョンがるので、お手持ちのデバイスに応じるタイプを無料にダウンロードして、使ってみてください。

iPhone・iPad・iPodデータ復元に向ける「 Dr.Fone for iOS」の使い方は非常に簡単です。

Download Dr.Fone for iOS (Windows Version)Download Dr.Fone for iOS (Mac Version)

 「消費者とする私、いつも製品保証がある会社を選びます。それは自分のものに自信を持っているこそ、そんな製品保証を提供する原因です。その保証も利用者に信頼されるための努力も表示されます。」

破れたiPhone SE/6S/6/5S/5C/5/4に保存されたデータを復元する方法です

ステップ 1:ケーブルで壊したiPhoneとパソコンの接続ヲ用意します。

「 Dr.Fone for iOS」という専用ソフトは破れたデバイスからデータ復元にとって、必要なものですから、復元する前に、ソフトをパソコンにダウンロードします。次に、ダウンロードされたソフトをパソコンにインストールして起動します。その後、USBケーブルをもって、復元したいデバイスとパソコンの接続を用意してください。


その接続で、壊したデバイスに保存されたデータは全部検出されます。復元したいタイプを選らんで、下の「開始」をクリックします。

スデップ2:「iTunesバックアップファイルからリカバリー」モードで、データへのスキャンを始めます。

続きまして、メイン画面の左側にある「iTunesバックアップファイルからリカバリー」をりクックしたら、右下の「スキャン開始」をクリックすると、パソコンでiTunesとの同期化で作成したiPhoneのバックアップファイルは一つも残らず、全部検出されて目の前に表示されます。

もし、iOSデバイスが表示されない場合、iTunesとの同期を再び行ってください。


他のフォルダからiTunesバックアップファイルを選択し、復元してください。

スデップ3:[復元]を1クリックするだけで、破れたiPhoneデータ復元ができます。

バックアップファイルの検索が終わった後、破れたiPhoneにあるデータは全部プレビューで表示されます。

画面の左側から復旧したいデータのタイプを選らんでから、右に表示されたものから復旧したいデータにチェックマークを入れて、右下の「パソコンに復元」を1クリックするだけで、iPhoneデータ復元が自動的に開始します。


写真が復元できるもさることながら、音楽やビデオや写真などの復旧も手間かからずできます。さらなる、デバイスとiTunesを同期しなくてバックアップファイルがない場合、iPhoneからそのままデータを復元する方法も存在します。

破られたiPhoneからデータを復元する方法とする「 Dr.Fone for iOS」を利用すれば、操作手順は一つずつメイン画面に表示されますから、たとえ復元の経験のない初心者でも、手軽に操作できます。

iPhoneはもちろん、iPadやiPodのデータ復元もできる「 Dr.Fone for iOS」を手に入れたら、iTunesのバックアップファイルから壊されたデバイスにあるデータを復旧するまでもありません。

iPhone SE/6S/6/5s/5C/5/4などのデバイスが破られる前の対策です。

デバイスの破損はいつも症状があるではなく、突然壊れてしまったことは決して少なくないです。従いまして、万が一を備えるために、少しでも壊れたデバイスを復元する対策を了解したほうがいいと思います。

デバイスとiTunesを同期して、バックアップを取るのはよく用いられる方法として、推薦されます。ところが、前もって、バックアップファイルの用意が忘れてしまったら、大変と思いませんか。iTunesを利用せず、バックアップを取らなくてもデータを復旧できる方法はありませんか。そう思った方に、iPhone・iPad・iPodデータ復旧に対する「 Dr.Fone for iOS」をお勧めします。

デバイスが壊す前に、iPhone・iPad・iPodデータ復旧に対する「 Dr.Fone – iOS Recover」をインストールしておくと、壊されたらすぐに利用できるでしょう。

新型のiPhone SE/6S/6だけではなく、iPhone 5S/5C/5/4S/4/3GSなどiPhoneデバイスにも適用できます。

Download Dr.Fone for iOS (Windows Version)Download Dr.Fone for iOS (Mac Version)

You might also like

Leave A Reply

Your email address will not be published.

This website uses cookies to improve your experience. We'll assume you're ok with this, but you can opt-out if you wish. AcceptRead More